~愛する娘たち、そして家族との賑やかな毎日の出来事や私の大切な仲間たちとの出来事やら・・・思ったこと、感じたことをお送りします~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せものだよ、あたしゃ~(*´艸`)
2006年03月31日 (金) | 編集 |
何が幸せって

実はですね。今回、うちのチビ様が発熱=初熱を出したんですよ
そのことを、ブログやらmixiやらで綴ったじゃないですか。
そしたら、私の親友(いつも出てくる親友=語りの好きな(笑)
から、毎日毎日メールが来たんですよ。それも、一日1回とかじゃ
なくて、1日に二回とか三回とか

彼女とは、何でも言い合える仲なんです。本当になんでも
話し始めると長いんですよ、私たち。電話で喋っても耳が痛くな
るくらい喋るんですよ
なのに、その時のメールのやりとりは、本当に簡単なもの。
用件のみ。でも、その用件のみのメールに『愛』が詰まっている
のです。

「何でも言ってねぇ~。」

って、言ってくれているような、そんな暖かいメールなんですよ
彼女は岩手に住んでいます。何でも言っても、何でもしてもらえる
距離ではないのですが、何でも言っちゃってるんです

だから、今日のメールに思わず書いちゃいましたよ、本音を

「これ、近くにいたら、SOS求めてたかも~!」

ってことを。そう、近くに住んでいたら、上の子をお願い!!とか
外に出られないから、悪いけど、これを頼むよ!!とか、言ってし
まいそうなんです、彼女には

でも、彼女もそれに対して、

「お母さんも大変で、上の子の面倒もあって、近くだったらって
つくづく思ったよ(;_;)」

と言ってくれたんです
私は、この言葉に体がホッカホカになりましたよ
それに、心が強くなったような気がしました
すごいですよね、人間の心と心のつながりって・・・

私は、こんな風に、何でも話せて、お互いの心=キモチを大事にで
きる、彼女との関係を大切にしたいと思いましたよ
それ以上に、彼女を親友として、大事に大事にしたいなと思いましたよ

沢山いてもいいのですが、一人だけでも、自分を理解して、支えて
くれて、暖かいキモチにさせてくれる友達がいたら、本当の本当に
幸せだな・・・と思ったのですよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/03/31(Fri) 11:22 |   |  #[ 編集]
登場しちゃお~っと。。。
人ってさ、自分の思いを、言葉に出さないと伝わらない。
でもさ~
いくら言葉に出したとしても
いくら真心がこもっていたとしても
いくら相手を想っていたとしても
悲しいなか。伝わらないことって多い。

言葉の使い方とか、表現方法ではなくってさ
「信頼関係」だって思うんだ。

同じ言葉を
信頼する人に言われたら
「わたしのために・・・」と、上手に受け止めることができる。
でも、他の人に言われたら
「なにも、そんな言い方をしなくても。そんなこと言わなくたって」と
ヤキモキしたりもする。

信頼していたら、少しの言葉で
相手の真心をキャッチできたりもする。

信頼関係って、少しの時間で出来上がるもんじゃない。
お互いがそれぞれ成長しながら、言葉や想いを交わしながら
じっくり、じっくり創りあげていくものだからさ。

しのっち
これからも、深めていこうぜィ~(^_^)v
2006/04/01(Sat) 16:47 | URL  | しほ #7MGhqQCk[ 編集]
信頼関係だねっ!
確かに、確かに。

相手を信頼しているかいないかで、心の持ちようは確かに違う。
信頼している相手からなら、何を言われても、素直にその人の
言葉を受け止められるのに、相手をちょっとでも信頼していない
と、何か言われるたびに
「えぇ~?まじぃ~?」
ってな反応になってしまうよねぇ。大事だね、信頼関係。

そんなこと、教育という現場にいた時は、頭も耳もおかしくなる
くらい、信頼関係にこだわっていて、寝ても覚めても、信頼関係
を築くためにはどうしたらいいかって思っていたんだよね。

でも、これって、現場だけじゃくても、日常生活の中でも、すごく
大事で、自分の子どもとも信頼関係を築いていかなくちゃいけな
いんだよね・・・。大事なことを忘れかけていたよ・・・。

しかしね、私はさ、しほっちと信頼関係を築かなくちゃ!って、改
めて考えたことがなかった・・・なぜって?それは、会ったときから、
自然にできていったからだと思うんだけどね。
でも、まだまだ深めれそうだから、愛、育てていこうぜい!!

2006/04/04(Tue) 01:55 | URL  | しのっち #aEmTB4nk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。