~愛する娘たち、そして家族との賑やかな毎日の出来事や私の大切な仲間たちとの出来事やら・・・思ったこと、感じたことをお送りします~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検査入院 ~2日目~
2006年05月24日 (水) | 編集 |
いよいよ『心臓カテーテル検査』当日です。

本日のアヤノさんは

7:00まではミルクを飲める。
9:00までは水分(水や麦茶など)が飲める。
それ以降は、薬(眠り薬)以外は口にしない。
もちろん、朝食は絶食!!これがキツイ
検査は11:00に入室の予定。で、約2時間。
今日の2例目だから1例目の検査の進み具合にもよるんだなぁ。

というわけで、実際にはどう進んだかというと・・・。
絶食なんかは、予定とおりで、アヤノさんは7時にミルクを
200ccグビグビ飲んだから、その後は、何事もなかったか
のように、おもちゃで遊んでいたのよね。

がっ!!

前夜は遅かったのに、朝は早かったもんだから、アヤノさん、
とっても眠くなっちゃって大変、大変。寝かせると、大事な
検査の時間に寝なくなっちゃうから、頑張って起こすんだけ
ど、アヤノさんはグラングラン

一生懸命起こすように、抱っこして病棟をうろついていたら
看護婦さんが「検査室から連絡入ったよぉ~!」と呼んでく
れて、お薬タイム!!半分寝ながら、お薬を口に含まれると
「ギャオー!!」
大泣き!でもって、目が覚めてくれてバンバンザイ!!ヤッター!
と思ったけど、今度はお薬を飲んでも寝ない・・・(涙)
通常、ウトウトしながらベッドで運ばれたりするんだけど、
アヤノさんの場合、おめめパッチリでベッドに座って、周り
に笑顔を振り撒きながら検査室に入っていったのでした。何の
疑いもなく・・・可哀相に。

結局。検査室に入ったのが11:25。
1時間半から2時間かかると聞いていたので、1時半くらい
かな?と思っていたら、ジャスト13:30に帰室。
アヤノさんはぐっすりで、看護婦さんも全く問題なく進行
したわよ、と言ってくれ、先生も
「詳しい結果はまだ出ていませんが、カテで見た感じだと
しっかり成長もしていて、ラステリ(人工血管)で根治に
いけそうです。」
という言葉を残していってくださいました・・・(*´Д`)=3
やっと安心できたって感じ。一歩前進って感じ・・・。
眠っているアヤノは、ベッドに移され、血圧とサチュレーシ
ョン心拍などを測る機械をつけられ、そして止血帯を付けら
れました。

看護婦さんに、
「起きたら水分をあげましょう。安静は3時間なので、4時半
まではこの状態でいてください。」
と言われたので、起きるまで刺繍かビーズをしよう!と思った
のもつかの間、アヤノさん起きてくれました!!起きるとすぐ
に寝返りをうとうとするアヤノさん・・・あんまり大騒ぎする
ので看護婦さんを呼ぶと水分をあげましょうとのこと。売店で
買っておいた、赤ちゃん用ポカリを初めて飲ませました。しか
し、少し飲ませたのもつかの間。また足りないと騒ぎ…看護婦
さんと足してもいいよねぇ~と笑いながら足す。これで吐かな
かったら食事もさせていいよ、と看護婦さん。気を利かせてく
れて、15分の間に離乳食を温めてきてくれました

アヤノさんは、飲み物を吐くこともなく、離乳食もほとんど食
べ、これで寝るぞ!と思いきや、思うように動けず大暴れ(涙)
仕方なく抱っこして病棟をグルグル…するとS先生に笑われ、
呼び止められました。

「お母さん、重いでしょ?でも、しっかり抱っこしてね。止血
するように、足のところはしっかり固定して抱っこしてね。」
「先生、無理だよ。重いんだもん。」
「やっぱり?」←大爆笑しながら。そして、

「今日の検査はいい感じだったよ。」
「そうですかぁ~。人工呼吸器使わないで済んだみたいですね。」
先生苦笑い。1回目のカテは大変だったからねぇ。
「眠り薬で安静状態でサチュレーションも見たけど、悪くないよ。
シャントもしっかり流れてるし、サチュレーションも酸素付きで
85%はあったし、酸素なしでも75%はあったよ。状態は悪く
ないよ。」
「良かったです~。じゃぁ~根治ですねぇ~。」
「いやぁ~、アヤノちゃんは50kgまで待とうか??(爆)」
「待てませんよっ!!何年後ですかっ、そりゃ?!」

なんてな会話がありまして…でも、結果はOKのようでした。
まぁ、詳細は翌日知る事になっていたんですがね。
アヤノさんはというと、抱っこされたまま寝てくれて、安静時間
までぐっすり眠ってくれました。止血も問題なさそうで、よかった
のですが、ウ○チでバンソコウが汚れちゃって、看護婦さんごめん
なさいでした・・・アハハ。アヤノさん、よく頑張りました!!

そして、その夜は、私も安心してグッスリ寝ましたが・・・寝た
時間はやっぱり夜中・・・昼間のお薬でアヤノさん、ハイテンソン
でした。この日に、同じ病室にカテで入院したお母さんと息子さん
と意気投合で病棟をベビーカーでグルグル一緒に回ったり、お話し
をすることができたのでよかったです。またお友達が増えました

それでは、明日はいよいよ帰れます。おねえちゃんと会うのも楽し
み♪いい子にしていたみたいで、お母さんは安心です

てか・・・


























忘れてた…この日、お父さんが岩手から来てくれたんだっけ。
アヤノさんと格闘していた時間に来たから、忘れてた・・・
はるばる岩手から来ましたよ.明日の外科外来のために。その
数十分のために。お父さんご苦労様。そしてありがとね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。