~愛する娘たち、そして家族との賑やかな毎日の出来事や私の大切な仲間たちとの出来事やら・・・思ったこと、感じたことをお送りします~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡に行ってきました。
2006年03月14日 (火) | 編集 |
今月の6日から二泊三日で福岡へ行って来ました。
目的は、

『アヤノの検診』

です。生まれて1ヶ月半で転院した、福岡市立こども病院へは、
半年ごとの検診があるため、今回はその検診が目的で行って参りました。

病院へ行って、今回はレントゲンはなく。生理検査を受け
(※生理検査=エコー&心電図)
循環器内科で外来診察を受けました。

担当のS先生とは、5ヶ月ぶり。この先生がまた面白い?のです。
アヤノがいた4F病棟では、こども病院の石田純一と言われており
ました

久々に対面したS先生の第一声が

「お母さん、どうしちゃったの、こんなに大きくなって」

とまぁ、大爆笑で会話は始まりました。といっても、この先生とは
いつもこんなやり取りなんですがね・・・

前回(10月)に検診で行った時は、体重が標準体重より190g
少なかったらしく、今回は標準体重よりも1kg大きい!!先生も
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!ってな感じでした

まぁね、見た目だけで先生も大爆笑するはずでし。だってだって、
どう見ても、心臓病の子どもにはみえましぇん・・・ってなくらいに
大きくなっていますから。

家のアヤノちゃまは、在宅酸素を24時間が決まっています。寝ても
覚めても酸素です。ないのに、近所の人からは、あんまり大きくなって
いるというか、普通に大きくなっているアヤノを見て

「そのチューブは、栄養チューブ?」

と言われる始末。先生にそのことを話したら大爆笑でした
てか、深刻な心臓病の話をする診察室で、こんなに笑っていいもんか?
とちょっと疑問に思ったりもしたんだけどあんまり深刻過ぎるよりはい
いのかな?と開き直って、先生と始終大爆笑でした

そして、その検診の結果、5月末にカテーテル検査で入院(=二泊三日)
そして早くて夏、遅くても秋までには根治手術ができるとの話しをいた
だいてきました

これまで、手術後は、体調を崩さないように・・・と頑張ってきました
その生活に慣れてきた頃には、次の手術にいい状態で望めるように、と
思っていましたしかし、それが目標だったのにも関わらず、カテーテ
ルの検査も根治手術の日程も目途も立っていなくて、少々目標を失い欠
けそうになっていたので、一歩前進ますます、頑張ろう!という気持
ちになりました

あっ!福岡に行ったついで?いや、目的の一つとして、
マリノアシティ』にも行ってきましたよ。ベビーザラス
で買い物をしてきて大満足です♪次の福岡も楽しみですって、何しに言っ
てるんだよ、って感じですけどね

でも、大変なことがあっても、楽しみも忘れない!が私の考えですから。
私が一人で落ち込んでても、子ども達にいいことはないので。
母は元気が一番でっす
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。