~愛する娘たち、そして家族との賑やかな毎日の出来事や私の大切な仲間たちとの出来事やら・・・思ったこと、感じたことをお送りします~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
術後一年。
2007年12月13日 (木) | 編集 |
かなり遅くなりましたが、アヤノンの福岡での検診結果です。
10月末に福岡に行きました。

アヤノが根治手術をしてちょうど一年を迎えたから。
術後の経過を診るためです。

アヤノは、眠り薬を飲んで検査をするため、病院には朝からと
いつも言われているので、今回も9時には受付を済ませました。
循環器科に行き、診察券を渡しました。

その日は、珍しく外来の待合がガラガラ。(ビックリするくらい)
看護婦さんたちも余裕があった感じでした。
そのせいか、検査やらの説明もゆっくり落ち着いてて良かったです。

そして!!今回初めて眠り薬なしで検査に挑みました!
同じくらいの月齢で入院していた仲間たちは、みんな薬無しで
検査してるよ~って言ってたんだよね。
でも、それだって個人差があるもん別にいいよね~って考えていました。

でも、看護婦さんから薬ナシと聞いたら、いよいよこの日が来たな!
って感じでしたね。ちょっとおねえさんになったなぁ~なんて。
そして、起きたままの検査が始まりました。

最初は、体重と身長の計測。
計測も、前回までは素っ裸になって寝るタイプのスケールだったのに、
今回は普通のデジタル体重計。身長も横になって測っていたのに、立
って計測。なんだか、妙に成長を感じました。

お次は、生理検査室へ。
『薬なしでの検査は初めてです。』
と話すと、技師さんがアヤノの好きな漫画を尋ねてくれました。
アンパンマンかキティちゃんと話すと、中の一番大きなスクリーンで
アンパンマンを上映してくれました。
アヤノは、検査を察したので緊張気味でしたが、アンパンマンに少し
リラックス♪そして生理検査室にやってきた主治医のS先生の顔も見
て少し安心した様子でした。よかったね

最初は、心電図をして、それから心エコーをしました。
心電図はスムーズに終わり、エコーもすんなりクリア。
技師さんも初めてなのに凄いね!といっぱい褒めてくれました。

生理検査室を出て、次にレントゲン室へ。人も少なくすぐに呼ばれました。
レントゲンでも、今までは体をしっかり固定させるために、機械やら
網やらを使っていました。今回は、高い台の上に立って、ちょっと固定
するだけの物になり、またまたレベルアップ!!母感動♪でしたよ

そこまで終わるのに、診察券を出してから30分かかったかからなかった
んですねぇ~。あっという間でした。
いつもは、薬を飲ませかてから30分以上は院内をウロウロして歩いて、
寝たら心電図~レントゲンって感じだったので。
でも、それらのことが終わって診察室に入るまでが時間がかかったのね。
写真やら色々出るのに時間がかかるからって言われて。

だから、その合間に4階の病棟に行って参りやした。
そこにも、S先生の姿がてか、私たちより3歩くらい後に階段で到着
してた(笑)相変わらず、やる気があるのかないのかって感じの歩き(笑)
先生の足音ってすぐにわかるんだよねぇ~。

まっ、先生とも色々話したけど、前日に会えなかった看護婦さんたちとも
ご対面できて、楽しかったぁぁぁ~。やっぱりいいなぁ~、4階病棟は!!
みんな、お腹を撫でてくれて、元気な子が生まれるといいねって言ってく
れて、本当に励みになりました。中には、私の腹が自腹だと思った方も(爆)
確かに、腹以外、私の外見はあんまり変わってないのよねぇ~。
だから、ぱっと見て『???』って思った看護婦さんもいて、妊婦である
ことを伝えたら『早くいってよぉ~~~!』って言われちゃった。

でも、一番多かった意見が、
『岩手に帰って出来たんだねぇ~。お父さん、我慢したもんねぇ~。』
って意見。S先生も真顔で仕事してたのに、それを聞いたら大爆笑して
たよぉ。

そして、30分くらいして先生と下に下りようってことになって、降りて
診察を受けました。
まぁ、くだらない話もしつつ、岩手の病院事情やら岩手の病院の対応はど
うか・・・ってな話をし、アヤノンの結果は???

で、アヤノンは、術後の経過も良好で、まぁ、術後から見られた肺動脈の
逆流はあるものの問題はなく、1度目の手術後から飲んでいたアスピリン
もOFFになりました。検診も、盛岡にも半年に1度。福岡には今まで通
り年に1度でOKとなりました。

福岡は年に何回来てもいいけど(笑)盛岡に車で行かなくて済むようにな
ったのはラクになったなぁ~。ハハハ。でも、盛岡の友達に会うときは、
車飛ばしちゃうんだけどね(ワガママだっつうの)。

次の福岡検診は再来年の1月となりました。我が家は、東北に住んでいる
ので、冬休みが長く、あちらの冬休み期間とずらせるから、1月の中ごろ
になりそうです。わざわざ、忙しい人がいっぱいいる時期に行かなくても
いいしね。これも、S先生の配慮です。自分もゆっくり診れるって言って
たしね。

まぁ、こんな感じで福岡検診はスムーズにそして、嬉しい結果で終わりま
した。こんな日が来るなんて、生まれたときや手術をした時は思わなかっ
たから、本当に幸せに思います。
みなさんの応援のおかげでもあります!!
みなさんの応援が、母の私の力となりアヤノンの力何にもなったからね。
本当に本当にありがとうございました。

次は、何年後かにカテーテル検査とかまた手術があったりするけど、
これまでの2年半なんだって出来たから、大丈夫!!と思っています。
というわりに、先のことはあんまり考えてない母ですが・・・。
一日一日を大切にそして楽しく過ごして生きたいと思います。

これで、来年は安心して3番目の育児に専念できるなぁ。
これもきっと、アヤノンから母へのプレゼントなんだろうなぁ。
親孝行な子だよ、本当に。
ユキノンも忘れちゃいけないね・・・相当お姉さんになって、私の力に
なっていますよ。毎日怒られてはいますがね。二人とも、とっても親孝
行で、毎日を明るくしてくれています。大事にしなくちゃね。

ではでは・・・長い長い日記を読んでくださったあなた。

ほんとにありがとう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。